FC2ブログ












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

春まつり「日光写真で手ぬぐい作り&ちょこっと棚田散歩」 

今年もキマッシの4月は「春まつり」が開催決定しました(#^.^#)
1か月間イベントやワークショップがもりもりです☆ぜひ遊びにきてくださいませ。
はるまつり2015tirasi

まず、4/12(日)に開催されるワークショップのご案内です

日光写真でオリジナル手ぬぐいを作ろう&ちょこっと棚田散歩ワークショップです
【日時】4/12(日) 11:00~14:00
【料金】500円(キマッシ手作り棚田米のおにぎり弁当500円で予約注文あり)
【内容】
サイアノタイプ(日光写真・青写真)のテクニックを利用して、手ぬぐいを制作していただきます。
サイアノタイプとは、古典的写真焼付けの技術の一つで、布、紙等の上に深い青色の画面を得ることができます。
仰木の様々な自然のかたちを生かして、オリジナルの手ぬぐいを作りませんか?

2008_w_p_ser_06.jpg

教えてくださるのは、日本、メキシコ、スペイン、ポルトガル、エジプト等、で太陽を求め、さまざまな場所で制作活動をされいる『林憲昭』さん。作品はこちら>>
さまざまな場所の空気、時間を作品の中に取り込み、その可能性を追求されているアーティストさんです。4月半ばまでキマッシで展示中の「森のちから~湖国にキマッシ~」で白い万華鏡ハウスを作られた方なのです~(^^)

林憲昭さんとワークショップ後、キマッシから見えるあの棚田にみんなで登って、てっぺんまで行きます!!
普段はなかなかいけない棚田(八王子山)のてっぺん!!
                   ↓↓↓↓↓この辺
1425869371151.jpg

実はこの場所、とっても面白い場所なのです。
まず、穴場のお花見スポットです丁度咲いていれば、とても気持ちの良いお花見ができるはず!
さらに、そこには、成安造形大学の方、近江学研究所の方々が作った、八王寺山の家”地域拠点”自力建設プロジェクトのストローベイルの家があります。地元の自然素材で作りあげた家も、この機会にご覧いただけますよ。

そんな素敵な棚田のてっぺんでランチタイムです☆★
お弁当を持参していただいてもOKですし、キマッシ特製棚田米のおにぎり弁当(予約)をもぐもぐしていただいても
棚田に一緒にのぼっていただけるのは、湖国にキマッシで展示中の、流木の家の作家さん『石川亮』さん。
成安造形大学でもお世話になっております。現代アートの作家さんでもあるんですねー★

そんなお2人と一緒にぜひ楽しい1日をお過ごしいただければと思います(^^)/

棚田好きな方、自然が好きな方、アートが好きな方、お子様もご参加大歓迎です☆ぜひぜひキマッシまでご連絡くださいませー!!!!

cafe & gallery キマッシ
tel : 080-5318-5073
E-mail : kimassi@live.jp
営業時間 : 土日祝

[2015/03/09 11:27] イベント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimassi.blog111.fc2.com/tb.php/259-b5996bc7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。